愛媛って?

愛媛ってどんなところ?

西日本最高峰の石鎚山と200の島々

愛媛県(えひめけん)は、日本の四国(しこく)に位置しています。
北は瀬戸内海(せとないかい)に面し、背後には西日本最高峰の石鎚山(いしづちさん:1,982m)がそびえています。愛媛県を取り巻く瀬戸内海など海には大小200余りの島々があり、海と山両方の美しい自然環境に恵まれています。

面積
総面積 順位
5,678km2 全国第25位
人口
総人口 順位
約143万人 全国第26位

日本最古の温泉や歴史と文化の町並み

美しい自然に加えて、県内には名所・旧跡などの見どころも多数あります。県都・松山市には、日本最古の温泉といわれる道後温泉(どうごおんせん)や松山城などがあり、国内外から多くの観光客が訪れています。
特に、道後温泉は、宮崎駿アニメ「千と千尋の神隠し」のモデルになったことでも有名で、ミシュランのガイドブックで最高評価の三ツ星も獲得しました。
県東部には「東洋のマチュピチュ」と呼ばれる別子銅山(べっしどうざん)や、瀬戸内海の美しい島々を結ぶ「しまなみ海道(かいどう)」などがあり、観光やドライブに人気です。
中でも、しまなみ海道は、美しい景色をバックに海上を自転車で渡ることができる珍しい橋であることから、自転車愛好家から人気を博しています。
県西部には、内子(うちこ)や大洲(おおず)などの古い町並みが残されており、歴史と伝統ある文化を楽しむことができます。

松山城

石鎚山

内子

道後温泉

ページの先頭へ戻る